【最新刊】自分探しと楽しさについて

自分探しと楽しさについて

森博嗣

693円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    老若男女を問わず、「自分探し」を続けている人は少なくない。自分の存在は、自分にとって最も明らかなはずなのに、なぜ見つけることができないのだろうか。現実に多くの人が、自分の生き方に悩み、自分探しを続けている。もちろん、個々人が置かれた状況はさまざまであり、万能薬は存在しない。その事実を踏まえたうえで、人気作家が、「あなたの中の前向きな気持ち」を、そっと引き出してくれる一冊。【目次】まえがき/第1章 自分はどこにあるか/第2章 楽しさはどこにあるのか/第3章 他者は自分のどこにあるのか/第4章 自分は社会のどこにあるのか/第5章 ぶらりとどこかへ行こう/あとがき

    続きを読む
    提供開始日
    2014/08/22
    連載誌/レーベル
    集英社新書

    レビュー

    3.9
    81
    5
    18
    4
    43
    3
    16
    2
    4
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2011/07/17Posted by ブクログ

      「~と思う」と言うと、「何故?」と聞かれたりする。
      それに対して、引用のような理由がないと、「ただの意見じゃないか」と言われたりする。
      でも、それって、本当は一番到達しにくい境地なのかもしれない。
      ...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2011/09/25Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2011/02/26Posted by ブクログ

      森博嗣流、自分探しへのアドバイス。

      当然、ありきたりなことは書いていない。

      そもそも、自分探しとは何を求めているのか?
      そこから考える。

      その答えのひとつが書名の「楽しさ」である。
      本書では、著...

      続きを読む
    開く

    セーフモード