九時まで待って

田辺聖子

440円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    蜜子は31歳。作家浅野稀と共棲みして5年。つつましいアパートから始まった暮らしは、稀が売れっ子になるにつれて豊かになっていく。甘え上手で子どものように寄りかかってくる男との生活。だが最近、彼は独身を装い、蜜子の存在を世間に隠すようになった。心に少しずつ澱を感じ始めた蜜子の前に、味わい深い中年男と少年らしさを残した青年が現れて……。華やかな都会を舞台に描くほろ苦い恋物語。

    続きを読む

    レビュー

    • 2011/08/06Posted by ブクログ

      評価があまり良くないことが衝撃。

      男の人と一緒に住むということ
      長くいっしょにいるということ
      色々考える。
      以前の私は、結婚をまるでゴールのように捉えているところがあったけど
      最近はもうすこし本質的...

      続きを読む
    • 2011/01/23Posted by ブクログ

      人気や他人の評価ばかりを重視する作家と同棲しているが自分の存在を隠される彼女。徹底して独身の男世帯を気取り、他の女性を相手にする男にとって、最も大切なものは何だったんだろう。
      そして、そんな男とも真っ...

      続きを読む
    • 2011/06/20Posted by ブクログ

      江國香織さんの解説の中で、「小説には二種類あると思う。一つはストーリー展開のおもしろさで(はやく結末知りたい一心で)読むもの、もう一つは結末までの過程を楽しむもの。・・・この小説は後者だ」という一節が...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A000294566","price":"440"}]

    セーフモード