風に顔をあげて

平安寿子

495円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    高校を卒業してから「プロのフリーター」を自称し、アルバイトで一人暮らししてきた風実(ふみ)。でも25歳になって、将来に不安を感じるように。そんな時、ゲイをカミングアウトした高校生の弟が実家から逃げてきた。さらに、プロボクサーを目指す恋人がケガでボクシングをやめると言い出して……あっちもこっちも問題山積みの風実の明日は?ままならない日々を頑張る女性に贈る、共感たっぷりの物語。

    続きを読む

    レビュー

    • 2014/07/17Posted by ブクログ

      自分の生活に「このままでいいの?」と悩む風実の心の変化が読んでいて気持ちよかった。現実はこんなにかっこいい大人ばっかりに巡り会えないよ~って思うけど、いろんな経験がきっと無駄じゃないって思える小説です...

      続きを読む
    • 2013/10/24Posted by ブクログ

       「25歳って、まだ「女の子」だと思ってた。」という帯が巻いてあって、それを見た旦那が「こういう主張、すごくやだ!」と騒いでいたのですが、私は「そうー? 私何とも思わないけど」という印象。もう27歳だ...

      続きを読む
    • 2014/05/29Posted by ブクログ

      25歳の女の子が主人公。
      大人のようで子供のような、彼女の感情の機微に共感。
      大人になりたいような、子供のままでいたいような。
      他人のことを思いやってるのはポーズで、
      実は自分のことしか考えていなかっ...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A000294528","price":"495"}]

    セーフモード