医者の目に涙

石川恭三

495円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    臨床医の宿命とはいえ、今までに多くの患者さんの死を看とった。静かな死、凄惨をきわめた死、子供の死、若人の死、母親の死、自らの命を絶った死、友人の死、そして肉親の死等々。いつも、虚ろな空間だけが残り、医者にならなかったら、こんな悲しい場面に立ち会わなくてすんだのにと思う(あとがき)。心に残る患者さん達との出会いと別れ、医者の胸の内をホンネで語ったエッセイ集。

    続きを読む

    レビュー

    • 2014/02/23Posted by ブクログ

      一言で言えば、エッセイ1話につき人が一人亡くなっていく感じなのですが、
      暗すぎず、事実をたんたんと、著者(医師)の思いも込めて、描かれていて、読みやすく感慨深いです。人の一生がこの薄い一冊にたくさん詰...

      続きを読む
    [{"item_id":"A000294494","price":"495"}]

    セーフモード