アクアリウム

篠田節子

555円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    遭難したダイビング仲間を探すため、奥多摩の地底湖に潜った正人は複雑に枝分かれした水中洞窟に迷い込む。命綱は切れて酸素の残りもわずか。死を覚悟した正人を出口へと導いたのは、直接頭に入り込んできた“彼女”だった。体の奥に響く衝撃とともに浮かぶイメージ。あれは一体何だったのか。正体を明らかにしようと再び正人はその地へと向かう――。著者の原点となった傑作ファンタジー小説。

    続きを読む

    レビュー

    • 2012/04/21Posted by ブクログ

      篠田作品の中でも最も印象に残る小説の一つ。表現力がすごいためなのか、洞窟の中にまるで自分も入ったような不思議な体験をしてしまった。(篠田作品からそういう影響を良く受けるのだが…) 自分勝手に動いていく...

      続きを読む
    • 2012/10/25Posted by ブクログ

      スーパー林道が、
      東京と山梨の接点で開発される。
      その中における「環境を守る。」ということは、
      重要なことであるが、
      その運動の質はいかなるものか?
      環境を守るためには、シンボルがいる。

      内封性クジ...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2012/10/05Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く
    [{"item_id":"A000294482","price":"555"}]

    セーフモード