日本のスゴい工場―週刊東洋経済eビジネス新書No.71

編:週刊東洋経済編集部

216円(税込)
1%獲得

2pt(1%)内訳を見る

日本の製造業がアジア勢に食われて久しい。だが、スゴい工場が日本各地にはまだまだある!超効率化を目指すコマツ、国内生産比率9割・匠の技で勝負のオークマ、東レを支える北陸の繊維工場…など各地の工場を紹介。労賃が安いとされていた新興国も、賃金が高騰している。今こそ日本の強い工場復活を!本誌は『週刊東洋経済』2014年3月15日号第1特集の14ページ分を抜粋して電子化したものです。●●目次●●コマツ超効率化へ燃やす執念Interviewコマツ会長野路國夫オークマ1ミクロンへのこだわりInterviewオークマ社長花木義麿地方発の部品ベンチャー、サイベック東レを支える北陸の繊維東北を第三の拠点化。トヨタ飽くなきカイゼンキヤノンが試行する“マンマシンセル”Interviewキヤノン会長兼社長御手洗冨士夫新興国も賃金高騰。今こそ日本の強い「現場」を高級キットカットは精鋭の手作り

続きを読む

レビュー

レビューはありません。

レビュー投稿

セーフモード