【最新刊】ブレークポイント ウェブは過成長により内部崩壊する

ブレークポイント ウェブは過成長により内部崩壊する

1冊

著者:ジェフ・スティベル 訳:今井和久

990円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    いまやネットにつながるデバイスは90億台を超え、2020年までには500億台になる。脳や自然界のネットワークを見れば、過成長状態にあるインターネットは早晩、「限界点」迎えて内部崩壊を果たす――。未来は脳と生物額と技術の交差点にある。

    続きを読む
    提供開始日
    2014/08/22
    連載誌/レーベル
    角川EPUB選書
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    趣味・実用

    レビュー

    3.5
    2
    5
    1
    4
    0
    3
    0
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/11/05Posted by ブクログ

      http://naokis.doorblog.jp/archives/breakpoint.html【書評】『ブレークポイント ウェブは過成長により内部崩壊する』〜人工知能に関する考察
      http://...

      続きを読む
    • 2014/12/05Posted by ブクログ

      脳と生物学との類似点からの予測と言う点はわかるけど、事象を説明しているだけで、だからどうだという感想。事象の説明だけで、延々と字だけで読ませられるのは、正直、つらかった。

    • 2014/09/23Posted by ブクログ

      インターネットトラフィックの45%がコンテンツデリバリーネットワークを通じてりゅうるうしている。
      質的に成長するには、大衆の力は弱まらなくてはなんらない。

    セーフモード