【最新刊】マンガでわかる量子力学

マンガでわかる量子力学

福江純

1,100円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ※この電子書籍は固定レイアウト型で配信されております。固定レイアウト型は文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。日常の世界の理は、ニュートン力学や万有引力などのさまざまな物理理論で説明できる。ところがミクロな世界の現象は、量子論という複雑怪奇で込みいった理論でないと説明できない。そこで本書では、量子論の理解が一段ずつ深まった順に一歩一歩解説していく。

    続きを読む
    ページ数
    227ページ
    提供開始日
    2016/08/04
    連載誌/レーベル
    サイエンス・アイ新書

    レビュー

    • 2014/08/09Posted by ブクログ

      量子力学の本は何冊か読んできたけど、やっぱりほとんど分からない。
      電磁波のデザインを登場人物がアレンジしているのが面白かった。こういうアイデアはすごいなぁ。自分なら思いつかない。
      ところで、アインシュ...

      続きを読む

    セーフモード