【最新刊】レストー夫人

レストー夫人

三島芳治

536円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

そして、今日も、劇は続く。その学校では、毎年二年生が「レストー夫人」という演劇をする。しかも7つのクラスで同じ劇を違う台本にして、7種類の「レストー夫人」を上演するのだ。ヒロイン役のエキセントリックな少女を中心に、今日も舞台の準備は進む。それぞれの屈託を抱えた生徒たちひとりひとりの物語は、はたしてどんな劇に収束するのか……?【同時収録】燃えろ、ストーブ委員/七不思議ジェネレーター

続きを読む
ページ数
180ページ
提供開始日
2014/08/20
連載誌/レーベル
ヤングジャンプコミックスDIGITAL
出版社
集英社
ジャンル
青年マンガ
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 2016/07/20Posted by ブクログ

    こんなに簡素でキュートな絵柄で、あっさりと読者の奥に届く内容とは思っていなかったので驚く。
    風変りな自意識に悩まされた青春期を持つ者には痛い痛い。
    ……うーん、いま自分が書いた内容では表しきれない感想...

    続きを読む
  • 2014/07/30Posted by ブクログ

    レストー婦人は多感で感情が地滑りしやすい少女ではなく聡明で気丈かつ優美、絵に描いたような絶対少女です。
    彼女を取り巻く人々のアレコレを洒脱なセリフ回しで描いています。
    最後にレストー婦人の本質が分かる...

    続きを読む
  • 2014/11/18Posted by ブクログ

    独特な空気と、版画のような絵のタッチが印象的。
    風変わりな登場人物が次々に出てくるが、作中の淡々とした雰囲気に押されてか、嫌悪感は起こらず、特定の人物に思い入れを持つこともなく。
    自分じゃない誰かの頭...

    続きを読む
開く

セーフモード