魔道書店の稀書目録 ペンの天使に悪魔の誘惑

かいとーこ  イラスト:すがはら竜

550円(税込)

購入へ進む

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    都市の一角にある魔道書の専門店。そこで、盗まれた<天使の書>を見つけた印章魔術師の少女ジールは、美貌の店主アンセルにある契約を持ちかけられた。それは、彼の店で働く報酬で<天使の書>を買い戻すというもの。ジールは、紳士的で優しい彼の提案に乗ることにしたのだが――。実はこの店主、天使を扱き使い、気に入ったものは合法的に手中に収めてしまう、悪魔よりも悪辣な男で!?悪魔的な店主に気に入られてしまった、哀れな少女の魔道書ファンタジー。

    続きを読む

    レビュー

    レビューコメント
    • ネタバレ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 魔導書をあつかう店の店主アンセルに気に入られてしまった書写師のジール。恋愛じゃなくお仕事小説だけど、魔導書の話や設定が面白くて、やさぐれた天使たちも可愛くて・・・ぜひ続き下さい~! 合法外道と呼ばれて...

      続きを読む
    • 思っていたより断然面白かった。らぶはないけどね(*^^*)天使全員に名前つくまで、続きだしてくれるよね(^_−)−☆

    • 初読み作家さん。この方の作品の中で、読メレビューで1番高評価っぽかったので。ジールの職人気質なところと天使の可愛さとアンセルの怪しさのバランスが好みでした。続編希望。

    • 初読み作家さん。「魔道書店」という言葉に惹かれました。一生懸命で才能と努力でがんばるジールがかわいい。天使ちゃんたち全員に名前をつけるまで続くのかな?

    セーフモード