陸と千星~世界を配る少年と別荘の少女

著者:野村美月 イラスト:竹岡美穂

616円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    両親の離婚話に立ちすくむ千星。明るく笑ってみせることで、壊れそうな家の空気を辛うじて保ってきた。けれど本当は、三人で一緒にいたいと、素直に泣ければよかったのだろうか……。新聞配達のアルバイトを続ける陸。母は家を空けたまま帰らず、生活のために必要だった。ただ絵を描いていたい、そんな願いも叶わない。それを恨んでも憎んでもいないけれど、今まで自分は笑ったことなどあったのだろうか――。そんな二人が、出会う。切なく繊細な一夏の物語。※作品の表現や演出を考慮して、電子版は本文縦組で制作しております。また一部のページを改変しております。※

    続きを読む

    レビュー

    • 2015/03/08Posted by ブクログ

      大きなことが起きるお話ではありません。
      一夏、ただ毎朝出逢うだけの少女と少年の、淡い恋のお話。

      読んでいて悲しくて、胸が痛くて。何度も本を置きました。

      終りが来ると分かっていて、
      どうしてそれでも...

      続きを読む
    • 2014/07/13Posted by ブクログ

      野村先生の久々の読み切り作品。
      ずっと温めておられた、というかなかなか日の目を
      浴びさせてあげられなかった作品だそうですが、
      良い意味で納得しました。

      これは良い意味でラノベでなくていいというか
      ...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2014/07/05Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く
    [{"item_id":"A000292497","price":"616"}]

    セーフモード