【最新刊】「日本」の売り方 協創力が市場を制す

「日本」の売り方 協創力が市場を制す

1冊

著者:保井俊之

792円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「モノ」が売れない、内需も外需も。もうどうにもならないのか?いや、売る「もの」を間違えているだけなのだ!!売るべきもの、それは”人々のつながりを用いた仕組み”だ。豊富な実例を基に、”新しい日本”を示す。

    続きを読む
    提供開始日
    2014/08/15
    連載誌/レーベル
    角川oneテーマ21
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    ビジネス

    レビュー

    3.1
    10
    5
    0
    4
    2
    3
    7
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/12/20Posted by ブクログ

      vol.154 売るものが違う!!上半期ダントツの本である理由とは?
      http://www.shirayu.com/letter/2012/000308.html

    • 2015/09/19Posted by ブクログ

      タイトルに惹かれて買ったが、協創力の説明に終始されていて、求めているものとは少し違っていた。

      ただし、協創力の考え方については、すごく大切なものだと感じた。

    • 2015/02/28Posted by ブクログ

      タイトルが「日本の売り方」となっているが、中身のほとんどは地域活性や起業、新事業開発に必要な「協創力」について解説されたもの。「システム思考」「デザインシンキング」「つながり」「右脳思考」など、昨今人...

      続きを読む
    開く

    セーフモード