【最新刊】マリシャスクレーム2 -MALICIOUS CLAIM-

マリシャスクレーム

2冊

著者:範乃秋晴

737円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    エマージェンシーカスタマーセンターを攻撃目標とする謎の集団。電話回線はパンク状態となるが、その裏にはセンターに精通している裏切り者がいると常光は睨む。さらに、その集団の中には凶悪なIPBCが紛れていた。出雲源一郎と名乗る男の声、話す内容は常人には耐えがたい生理的嫌悪をまき散らす。唯一、対等に戦えるはずの常光だったが、出雲にはなぜかいつものクレーム予測が通じない。出雲たちの執拗な攻撃、裏切り者の存在、その裏に隠された意外な真実が明らかになったとき!?

    続きを読む
    提供開始日
    2014/08/15
    連載誌/レーベル
    メディアワークス文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    文芸
    • マリシャスクレーム 全 2 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      マリシャスクレーム 全 2 巻

      1,364円(税込)
      13pt獲得

    レビュー

    3.2
    21
    5
    2
    4
    4
    3
    14
    2
    0
    1
    1
    レビュー投稿
    • 2019/05/31Posted by ブクログ

      軽く読めた。題材はとても面白いと思うが、肝心のクレーマーvs主人公がいまいちスッキリしない。「地獄を見せてやる」という割に、あんまりやっつけられていないような。こちら側がかなり執拗に苦しめられた分、思...

      続きを読む
    • 2018/11/11Posted by ブクログ

      10冊くらいまとめ買いする中に1冊くらい失敗があっても良いかなと思って購入したけど予想外に面白かった。
      実際のクレーマー対応はこんなスッキリはしないだろうが、だからこそ痛快に読めた。
      さて、続編を買い...

      続きを読む
    • 2018/11/11Posted by ブクログ

      ハズレ覚悟で手にした前巻が予想外に面白く続編にも期待。
      期待以上に面白いと思える。現実的ではないかも知れないかあり得なくもない世界がエンターテイメント性が感じられて良い感じ。映画化とかになったら娯楽と...

      続きを読む
    開く

    セーフモード