影響力~その効果と威力~

今井芳昭

803円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「人は近くにいる人を好きになる」「人は漏れ聞いたことに感化される」「集団で話し合うと意見が極端になる」――多数の事例をもとに心理学的見地から明らかにする“影響力”の実態。

    続きを読む

    レビュー

    • ネタバレ
      2011/10/19Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2010/05/13Posted by ブクログ

      どの章も「人は~に弱い」となっていて、思わず引き込まれます。
      「弱い」は「影響力を受ける」とほぼ同義ですが、心理学のかなりの分野は人間の「弱い」ところを探究している気がします。
      強い人間にいきなりなれ...

      続きを読む
    • 2010/07/29Posted by ブクログ

      私達はこの日常の空間の中で様々な人、物から”影響”を受けて生活をしています。その”影響力”というのは 一体どのような種類があり、また逆に知らずにどのような影響を与えているのかを主に”心理学のアプローチ...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A000292124","price":"803"}]

    セーフモード