途中下車 パニック障害になって。息子との旅と、再生の記録

北村森

1,320円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    41歳春、突然襲ったパニック障害。電車に乗れない、会議が怖くなる……。会社を辞め、息子とふたり旅をしながら、病気と闘い、自分と家族の再生を目指した、感動のノンフィクション!

    続きを読む

    レビュー

    • 2012/07/23Posted by ブクログ

      家族含め周囲にパニック障害の人がいるが、どんなものか知ることもなかったし、然程知ろうともしてなかったが、本書で片鱗はつかめたかな。症状は人それぞれなんだろうけど。
      強迫性障害(http://bookl...

      続きを読む
    • 2012/07/29Posted by ブクログ

      ある方の推薦本ですが一気読みでした。

      「パニック障害」になった著者の体験談(ノンフィクション)。
      一気読みでしたね。
      (病気自体は「重苦しい」のですが、本の内容は決してそんな事はありません)

      パニ...

      続きを読む
    • 2014/07/19Posted by ブクログ

      パニック障害になって気になっていた本。
      薬を使わずにパニックと共に生きていけるようになった著者は素晴らしいと思った。

      そしてなにより、パニックになってよかったねと言いたくなった。

    開く

    セーフモード