世界の果ての十七歳

河合二葉

330円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

ジャーナリストの父親と、首都で二人暮らしをしていたナナリ。父親が戦地に取材に行く事になり、一時的に親戚の家に身を寄せることになった。明るい性格ですぐに友達もたくさん出来たナナリ。ところが、父親が戦地で爆撃に巻き込まれて亡くなってしまい、ナナリは親戚に負担をかけないように「物々交換」を始めるようになる。彼女をひそかに想っている親戚の息子・イオは、それを止められない自分をふがいなく思っていたが、やがてその村の若者にも召集令状が来るようになり、イオは「自分がナナリのために出来ること」に気がつく…。河合二葉先生の人気作「世界の果ての十七歳」シリーズ4話全話収録。

続きを読む
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 2009/09/04Posted by ブクログ

    ちょっとだけあるこの悪意は、「センチメントの季節」に似ています。
    でも、「センチメント」の悪意が、「若さ」にむけられているの対して、「世界の果ての十七歳」の方は、若さと同時に、世界に対しても向けられて...

    続きを読む
  • 2015/08/29匿名
    向日葵のような

    父や恋人、友人、大切な男たちを戦場に持っていかれた女たちの物語。主人公の女の子のしなやかな強さたくましさが、まぶしくて読後感のよい作品。反戦漫画といってもいい。戦争の悲惨さを描くというより、そんな状況...

    続きを読む
[{"item_id":"A000291685","price":"330"}]

セーフモード