【最新刊】月王

月王

著者:櫻井牧 イラスト:鈴木理華

638円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    藤菜は駆けた、何かから逃れるように。藤菜が逃れたいもの、それは世にも稀な美貌の持ち主、夜叉だ。都の公達らしい上品な立ち居振る舞いとうっとりするほどの美貌の陰に冷酷で残忍な心が宿っていることを、夜叉に仕える藤菜は嫌という程、知っていた。逃れたいが、逃れられない藤菜は、今日も夜叉の言いつけで走った。ある平和な村に罠を張るために。しかし、その村で藤菜は清廉な青年・月王と出会う。藤菜の、月王の宿命が静かに動きだした…。第七回ファンタジア大賞佳作受賞のドラマチック・ファンタジー、いよいよ登場。

    続きを読む
    提供開始日
    2014/08/20
    連載誌/レーベル
    富士見ファンタジア文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    ライトノベル

    レビュー

    • 2008/03/07Posted by ブクログ

      人の見た目の美醜と、心の美醜をテーマ(?)とした独特な和風ファンタジーです。
      第七回ファンタジア大賞佳作受賞作。
      耽美な雰囲気が好いです。

    • 2012/02/09Posted by ブクログ

      なんとなく好きで読み返してしまう。登場人物に感情移入できるわけではないが、もどかしくて何故か惹かれる。

    • 2013/12/22Posted by ブクログ

      比古丸が目覚められるといいねぇ
      憎しみや妬みのない世界へ
      月王は頼りなさすぎる、、、
      須佐は力強すぎる
      守られながら、守りながら月王は生きていくんでしょうね

    セーフモード