安達としまむら8

著者:入間人間 イラスト:のん

649円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    高校二年生の十月は修学旅行の季節らしい。となると班決めがあって、席を素早く立つ安達の姿が目に飛び込んで来る。「なにかな足の速い安達」「班は、一緒で」「うん」 当然そうなるのだ。 ただ問題は、班を作るには五人必要ということだ。安達の性格からして、二人きりじゃないと不満だろうし、どうしたものか。 意識して準備する物もないし、二泊三日の旅行で私服が必要なわけもなく。流れるままに、ぱーっと、出たとこ勝負でいいかな。

    続きを読む
    • 安達としまむら 全 8 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      安達としまむら 全 8 巻

      4,862円(税込)
      48pt獲得

    レビュー

    • 2013/04/05Posted by ブクログ

      誰も死なない…だと…。まさかの入間人間の作風を一変させた作品。一人称してんを交互に進行させる構成はお手の物だが、この作品から入間人間を読み始めた人は確実に従来の作風を想像できない(笑)
      読んでいて紅玉...

      続きを読む
    • 2019/11/18Posted by ブクログ

      前作から随分と時間が経っているので、7巻を再読しての読了。
      しまむらが、安達と一緒に居ることに対して自分を納得させるまでの過程が丹念に描かれていると思います。それは、女同士だからといった類のものではな...

      続きを読む
    • 2013/11/20Posted by ブクログ

      自然な百合でとても良かった。ちょっと安達さん子供っぽいな~と思うところもあったけれど、それはそれで十分可愛かった。二人のなんとなくぎこちない関係も、今後の展開が気になる伏線として初々しさもあってよい。...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A002171055","price":"649"}]