紳堂助教授の帝都怪異考

紳堂助教授の帝都怪異考

著者:エドワード・スミス

671円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    時は大正。伝統とモダンが共存する帝都東京。レンガ造りが並ぶ銀座、風情のある花街の神楽坂に、見世物で流行る浅草。その街を闊歩する青年が一人。若くして帝国大の助教授の肩書を持つ美青年は、博学多才にして超自然的なことにも通じているとか。警察の手に余る事件が彼のもとに持ち込まれることもあるという。そして、彼の傍らにいるのは助手の美少年。その賢さとまっすぐな心を青年はこよなく愛し、常にそばにおいている。これは帝都の巷で起こる不可思議な事件を、助手の少年が記録したものである。

    続きを読む
    提供開始日
    2014/08/08
    連載誌/レーベル
    メディアワークス文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    ミステリー
    • 紳堂助教授の帝都怪異考 全 3 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      紳堂助教授の帝都怪異考 全 3 巻

      2,101円(税込)
      21pt獲得

    レビュー

    レビューコメント(20件)
    • 1巻2013/02/24Posted by ブクログ

      この方の作品は初めてですね。

      外国の方なのかしらん? って思っていたら、生粋の日本人だそうでww

      インパクトはあるなあ。



      さて、この本を知ったのはAMWさんの新刊情報で。

      ツイッターの宣...

      続きを読む
    • 1巻2013/04/09Posted by ブクログ

      アキヲくんの姿格好から、脳内では堀北ちゃんの声でずっと再生されていたw(レイトン的意味で)
      思いのほかおもろかった。

    • 1巻2013/03/21Posted by ブクログ

      何だか、切ないと言うか寂しいおしまいでした。
      内容そのものは怪奇的なモノを扱っているけど、微笑ましいような内容ですが、最後の話は、胸にくるものがありました。
      エフリィトが結構好きです。表情豊かでカワイ...

      続きを読む
    開く

    セーフモード