【最新刊】ねこ耳少女の 相対性理論と超ひも理論

ねこ耳少女の 相対性理論と超ひも理論

1冊

著:竹内薫 執筆協力:藤井かおり 漫画:松野時緒

510円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。一般相対論と量子論の相性は悪い。しかし、現在の宇宙は膨張していて、137億年前には素粒子ほどの大きさだったと考えられている。だとすると、宇宙の重力を扱うアインシュタイン方程式と、素粒子ほどの大きさの宇宙を扱うシュレディンガー方程式(やディラック方程式)が矛盾しては困るのだ。そこで登場したのが、「超ひも理論」である。「勇希くんと私が見たり感じたりしている世界って、きっと少し違うんだよね」――本書は、謎のねこ耳少女・あいりと、煩悩少年・勇希のコミカルで切ない恋物語を漫画で楽しみながら、「相対性理論」と「超ひも理論」の基本がしっかり学べてしまう、一石二鳥の最新科学啓蒙書。

    続きを読む
    ページ数
    203ページ
    提供開始日
    2014/08/08
    出版社
    PHP研究所
    ジャンル
    趣味・実用

    レビュー

    3
    4
    5
    0
    4
    1
    3
    2
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2015/07/21Posted by ブクログ

      500 円と安価だったので購入 (大学の書籍部に 1 冊だけ残されていた).前作“ねこ耳少女の量子論”の続きではあるが,どちらから読んでも問題ない (前袖より).正直に言ってこれだけで相対論を理解する...

      続きを読む
    • 2012/08/31Posted by ブクログ

      はっきり言って難しい。わかりやすく解説しているつもりなのだろうけど追いつけない。しかしながら、前作含めて何度も読み返していると、少しずつ「概念」の部分を理解できるようになってくる。完全に理解するのは無...

      続きを読む
    • 2010/11/14Posted by ブクログ

      俺には難しかったッス(*_*)超ひも理論に関しては、全くわからんたんでした…

      ただ、こういう難しいと思われている理論をマンガにするって試みは大切だよね。「はじめに」にも書いてあるけど、確実に敷居は低...

      続きを読む
    開く

    セーフモード