銀翼のイカロス

文芸・ビジネス・実用 20位

池井戸潤

836円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    半沢直樹シリーズ第4弾&最新作!頭取命令で経営再建中の帝国航空を押しつけられた東京中央銀行の半沢直樹が、500億円もの債権放棄を求める再生タスクフォースと激突する。政治家との対立、立ちはだかる宿敵、行内の派閥争い。半沢に勝ち目はあるか?

    続きを読む
    • 銀翼のイカロス 全 2 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      銀翼のイカロス 全 2 巻

      836円(税込)
      8pt獲得

    レビュー

    • 2014/10/11Posted by ブクログ

      やっぱり池井戸さんは、いいなあ。
      こんなふうにうまくいくのは、小説の中だけだとわかっていても、信頼のおける同期の仲間や部下と八方手を尽くして、知力や行動力を武器に難局に立ち向かう。絶体絶命の状況から小...

      続きを読む
    • 2014/08/10Posted by ブクログ

      半沢シリーズ最新刊。発売日に買ってきました。
      前作「ロスジェネの逆襲」で銀行に戻った半沢。今回は業績不振の帝国航空の再建にからみ、開発投資銀行と共に債権放棄を求められる。おりしも長期政権を担ってきた憲...

      続きを読む
    • 2015/12/31Posted by ブクログ

      『債権放棄せよ!』半沢直樹の今度の敵は国家権力だ。
      航空会社倒産の危機に、どう対応するのか?!

      航空会社倒産の危機に、頭取命令で担当となった半沢直樹。
      期して、政権交代。
      華やかな新政府の印象を与え...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A001783477","price":"836"}]

    セーフモード