進撃の巨人 隔絶都市の女王(上)

諫山創 川上亮 村田蓮爾

550円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    公式小説外伝第2弾登場!当たり前に来るはずの未来は、巨人たちの襲撃によって破られた。ウォールマリアが突破され、マティアスたちの住むクィンタ区にも巨人が出現、本国との物流は遮断された住民は暴徒化する。駐屯兵団に入団したリタはそんな大混乱になった街を護りぬこうとするが、巨人を使ったその強引なやり方に街は恐怖に陥いる。マティアスはリタと合流するため盗賊団と手を握るが……。

    続きを読む
    • 進撃の巨人 隔絶都市の女王 全 2 冊

      未購入の巻をまとめて購入

      進撃の巨人 隔絶都市の女王 全 2 冊

      1,100円(税込)
      11pt獲得
    新刊を予約購入する

    レビュー

    レビューコメント
    • 進撃世界を漫画とは違う視点から見れるので、この世界の雰囲気がより理解できるようで面白かった。第1弾の作家さんより文章が読みやすくて助かるw後編でリタとマティアスがどうなるか心配だなぁ。

    • ウォールマリアが突破され、もはや壁の内側ではなくなったクィンタ地区。避難できなかった住民と見習い兵を束ね、街に閉じこもり、治安を維持することになったのは駐屯兵になって2年にしかならないリタだった。真っ...

      続きを読む
    • 本編とは別の場所でのお話。ウォール・マリアに侵入した巨人たちになすすべなく、追い込まれクインタ区に孤立してしまう。味方からの救援もなく、上官もすべて死に、リタは果たして脱出が出来るのかという所だけど、...

      続きを読む
    • なかなか気になる終わり方。この後どうなるのか想像がつかない。

    • 上官が皆死んでしまったため否応なしに指揮官役を務めざるを得なくなるリタの立場はガンダムのブライトさんと一緒で、アムロは自分の事だけ考えていればいい分随分と気楽な立場だったんだなと。プロローグの『掴み』...

      続きを読む

    セーフモード