間違いだらけの教育論

諏訪哲二

726円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ニセ教育論が、なぜもてはやされる?理想はどこでつまずくのか?教員歴40年の「プロ教師の会」代表が、“カリスマ教育者”の議論を検証し、教育問題の正しい考え方を示す。

    続きを読む

    レビュー

    • 2014/11/03Posted by ブクログ

      ずっと教育現場にいた著者の、とてもとてもリアルな教育論。理想で語られがちの教育に、ある意味冷めた意見を突きつける。諏訪さん、こんなおもしろかったっけ。
      いろんな論者のことを俎上にのせるのはいいけど、ち...

      続きを読む
    • 2014/10/20Posted by ブクログ

      元高校教員(プロ教師の会代表)である著者が、5人の教育論者の考えと対峙している。
      さすがに現場経験が長いだけあって、「啓蒙」としての教育の大切さが強い説得力を持って納得させられた。はっきりと意識した...

      続きを読む
    • 2015/01/07Posted by ブクログ

      齋藤孝、苅屋剛彦、隂山英男、内田樹、義家弘介、寺脇研、渡邉美樹諸氏の教育論を一つ一つ批判的に検証し、教育観の齟齬や誤解を解きほぐして行く誠ある著と言ってよい。啓蒙としての教育と文化としての教育という概...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A000289798","price":"726"}]

    セーフモード