【完結済み】街道をゆく (1) 湖西のみち、甲州街道、長州路 ほか

街道をゆく

完結

司馬遼太郎

627円(税込)

1巻を購入

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    旅はここからはじまった!湖西のみち、大和・竹内街道、甲州街道、葛城みち、そして長州路……司馬史観が自在に展開するシリーズ第1弾。

    続きを読む
    提供開始日
    2014/08/07
    • 街道をゆく 全 43 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      街道をゆく 全 43 巻

      30,107円(税込)
      301pt獲得

    レビュー

    3.7
    194
    5
    38
    4
    80
    3
    71
    2
    5
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2015/11/11Posted by ブクログ

      司馬遼太郎さんが、1971年から1972年にかけて連載した、旅行エッセイ。「街道をゆく」第2巻。
      ちょうど「韓国現代史」という本を読み終えた後だったので。1971年と言えば、まだまだ軍事政権の圧に揺れ...

      続きを読む
    • 2020/01/07Posted by ブクログ

      「街道をゆく 39 ニューヨーク散歩」司馬遼太郎。朝日文庫。初出1993年。



      アメリカが発見されて、ヨーロッパから多くの人が移民したわけですが、当たり前だけどヨーロッパで幸せに暮らしている人は...

      続きを読む
    • 2016/06/22Posted by ブクログ

      「街道をゆく」のかなり最後の方の1冊。つまり、司馬遼太郎さんの最晩年の本。
      いや、実にわくわく面白かった。傑作。

      もう、本当にほぼジャンル分け不能な本です。
      一応は、「街道をゆく」ですから、旅行記な...

      続きを読む
    開く

    セーフモード