【最新刊】女のカラダ、悩みの9割は眉唾

女のカラダ、悩みの9割は眉唾

宋美玄

770円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「オス化」「卵子老化」に怯え、生理の辛さに泣き、「私らしい」妊娠・出産を夢想する……ああ、なんで女ばかり気苦労が多いのか?「みんな医学的根拠のない情報に振り回されすぎ!」と警鐘を鳴らすのは、産婦人科医・宋美玄先生。「恋してなくても女性ホルモンは出る」「子宮はそう簡単には冷えない」「出産をイベント化しないで」などなど、自らも35歳で高齢初産を経験した著者が語る、女心とカラダにまつわる画期的人生論!

    続きを読む
    提供開始日
    2014/08/01
    連載誌/レーベル
    講談社電子文庫

    レビュー

    • 2015/02/09Posted by ブクログ

      この本は学校の教材として使ってほしい!と思うくらい勉強になりました。特にピルについての章は10代の頃に読みたかった…。女性の体にまつわるデマは本当にたくさん世の中に溢れているし、若いころは産婦人科を受...

      続きを読む
    • 2014/04/15Posted by ブクログ

      ネットだけでなく、雑誌でもムック本でもTVでも色んな情報が横行している。それらを気持ちいいくらいズバッと切り捨ててくれた本。女性は勿論のこと男性にも知っておいて欲しい。こういう情報こそきちんと世間に伝...

      続きを読む
    • 2014/07/19Posted by ブクログ

      購入:2014/7/18
      読了:2014/7/19

      「セックスが女性にとって良いことだ」という刷りこみが何となく自分の中にあったことにも驚いた。肌の調子がよくなりそう、とか。

      「女の証」だとか煽り...

      続きを読む
    開く

    セーフモード