【最新刊】フィクションの音域 現代小説の考察

フィクションの音域 現代小説の考察

1冊

著:古谷利裕

440円(税込)

この作品はブラウザでは読めません。アプリでお楽しみください

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    現代の日本語で書く作家の小説について考察しています。次に挙げるの作家の作品について書いています。青木淳悟、青山七恵、絲山秋子、磯崎憲一郎、大江健三郎、岡田利規、奥泉光、柴崎友香、大道珠貴、津村記久子、橋本治、福永信、古井由吉、保坂和志、山崎ナオコ―ラ、山下澄人、横尾忠則

    続きを読む
    提供開始日
    2014/08/01
    連載誌/レーベル
    Nisenikki叢書
    出版社
    BCCKS Distribution
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    レビュー投稿

    セーフモード