料理王国 5月号(309号)

料理王国編集部

1,001円(税込)

購入へ進む

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    料理王国は「究極」を知っている。そして「トレンド」に強い。情報の質の高さが大好評。 ●フランス料理に惹かれる理由●仏・ミシュラン日本人初三つ星記念 増井千尋特別寄稿 小林圭がパリに咲かせた大輪の華●コラム 教養としてのフランス料理(1) 「グランメゾン東京」でもざわついたエスコフィエって誰?●個性ある火入れ 素朴さを磨き上げる ●コラム 教養としてのフランス料理(2) 覚えておくとメニュー選びが楽しくなるフランス料理の火入れ用語ベスト10●シェフたちのソース論 ワインを呼ぶクラシック●コラム 教養としてのフランス料理(3) 覚えておくとメニュー選びが楽しくなるフランス料理のソースベスト10●新時代のクラシック 「シンシア」 石井真介 「Yaoyu」 鳥海智史 「銀座 レカン」 渡邉幸司●食材からのインスピレーション● 1973年。日本のビストロはここから動き始めた● ビストロの魅力解剖●印象に残るサービス●食後を彩るデザート●「トゥールダルジャン 東京」 ルノー・オージエフランス国家最優秀職人章を受章●アランミリアのスパークリング●ボランジェ「 ラ・グランダネ2012年」●冬の愛媛へ、柑橘を訪ねる 媛プチ柑の「その後」を視察●シーバスリーガル×満寿 日本酒「リンク 8888」を生んだクリエイティブな美食の街へ ●「中国料理 美虎」五十嵐美幸シェフ開発 福岡県食材を使ったレシピ試食イベント開催●信濃大町の風土をめぐる8皿 「HATAKE CAFÉ」神保佳永シェフが信濃大町の食材をコース仕立てに●未来の食を担う若手料理人を発掘!第1回「鶴岡No.1 次世代料理人決定戦」開催レポート● 次世代へ伝え継ぐべき理想郷「鶴岡」の食●第2回 ACCI Gusto京都 イタリアンパーティーイベントレポート●エディターズノート●ワールドニュース NY/バンコク●ACROSS THE SEA 海を渡ったシェフ vol.07 「Pantler」森田知治● 服部学園の取り組み vol.50 卒業記念料理作品展示会●CK イベントレポート●CK インフォメーション●定期購読●「料理王国100選2021」告知・次号予告・奥付・編集後記●

    続きを読む
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    レビューを投稿する
    [{"item_id":"A002360710","price":"1001"}]

    セーフモード