【最新刊】僕の小規模な自殺

僕の小規模な自殺

1冊

著者:入間人間

583円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    しがない大学生の俺のもとに、未来からの使者が来た。ただしその姿はニワトリだったが。そのニワトリが言う。『三年後に彼女は死ぬ』と。「彼女」とは、熊谷藍のことで、俺のすべてだ。その彼女が、死ぬだって……?だが机をつついてコケコケうるさいそいつはこうも言う、『未来を変えろ』と。どちらも真に受けた俺は、病魔に犯されて死んでしまうという彼女のために、三年間を捧げる決意をする。そして俺は、彼女の前に立ちこういった。まずはランニングと食事制限だ!

    続きを読む
    提供開始日
    2014/08/01
    連載誌/レーベル
    メディアワークス文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    3.7
    8
    5
    3
    4
    1
    3
    3
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/06/28Posted by ブクログ

      三年後に好きな女性が病気で死ぬと知り、健康にさせようと運動に誘う話。相変わらず魅力的な設定から予想もしない展開を描いている。未来を見据えて行動した結果、主人公、ヒロインに訪れる状況、それに合わせた文章...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2016/08/21Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • ネタバレ
      2016/02/16Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く

    セーフモード