【最新刊】僕の小規模な自殺

僕の小規模な自殺

著者:入間人間

583円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    しがない大学生の俺のもとに、未来からの使者が来た。ただしその姿はニワトリだったが。そのニワトリが言う。『三年後に彼女は死ぬ』と。「彼女」とは、熊谷藍のことで、俺のすべてだ。その彼女が、死ぬだって……?だが机をつついてコケコケうるさいそいつはこうも言う、『未来を変えろ』と。どちらも真に受けた俺は、病魔に犯されて死んでしまうという彼女のために、三年間を捧げる決意をする。そして俺は、彼女の前に立ちこういった。まずはランニングと食事制限だ!

    続きを読む
    提供開始日
    2014/08/01
    連載誌/レーベル
    メディアワークス文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    • 1巻2014/01/05Posted by ブクログ

      未来人に諭されて主人公が人類を見捨ててでも彼女を守る話。ちょっとだけ間違えてるようで、正しいあらすじ。

      なるほど、私がなんとなく入間人間という作家を癖のように購入してしまう魅力が詰まった切なさのある...

      続きを読む
    • 1巻
      ネタバレ
      2016/08/21Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 1巻
      ネタバレ
      2014/09/17Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く

    セーフモード