【完結済み】遮那王 義経 1巻

遮那王 義経
完結22冊

沢田ひろふみ

453円(税込)
ポイント 4pt

通常ポイント:4pt

京都の古い神社から見つかった古文書。そこには牛若丸(源義経)が、若干16歳にしてこの世を去ったと記されていた。驚愕のもうひとつの義経伝説がここに始まる!──時は遡り平安時代末。京の都での出来事。旅芸人の少年・漂太は自分と外見が瓜二つの牛若丸(源義経)の身代わりを依頼された。漂太と牛若丸――二人の数奇な運命がここから動き始める。2004年、講談社漫画賞少年部門を受賞した傑作、開幕!

続きを読む
ページ数
208ページ
提供開始日
2014/08/26
連載誌/レーベル
月刊少年マガジン
  • 遮那王 義経 全 22 巻

    未購入巻をまとめて購入

    遮那王 義経 全 22 巻

    9,966円(税込)

レビュー

3.6
11
5
2
4
3
3
6
2
0
1
0
  • 2013/05/23Posted by ブクログ

    清盛の娘と牛若丸の悲恋。必ずといって良いほど牛若丸の話には入ってくるけど、本当はどうだったんだろうなぁ、同じくらいの男女がいたから恋物語にしたというのは、物語を作る側としては描きやすい題材だからなんだ...

    続きを読む
  • 2013/05/22Posted by ブクログ

    弁慶との出会い、清盛の娘徳子との出会い、遮那王の今後の人生を左右する重要人物達と次々会うことになる少年時代、着々と因縁が作られていくなぁ

  • 2013/05/22Posted by ブクログ

    牛若丸が鞍馬寺に入るまで、でも、もうこの時点で入れ替わっていたのねということで物語は進むけど、顔形が似ていると才能も凄いってのは出来すぎだよなぁ

もっと見る

セーフモード