【最新刊】実在ゲキウマ地酒日記 2巻

実在ゲキウマ地酒日記
2冊

須賀原洋行

648円(税込)
ポイント 6pt

呑み、かつ食う。これがニョーボとの地酒タイムの定番。で、テレビの料理番組をチラ観して、レシピをアレンジして、酒に合ったツマミを作る。鍋の前に立って「あー、今、旨みが煮汁に染み出してるんだろうなあ」なんてイメージすると、なんとも落ち着きます。この巻をもって、ニョーボともお別れとなってしまいました。でも、追悼描き下ろし「帰ってきたヨッパライ編」では、ニョーボが復活して、おでん食ってます。読んでみてね!

続きを読む
ページ数
177ページ
提供開始日
2014/08/22
連載誌/レーベル
イブニング
  • 実在ゲキウマ地酒日記 全 2 巻

    未購入巻をまとめて購入

    実在ゲキウマ地酒日記 全 2 巻

    1,296円(税込)
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

4.5
9
5
6
4
2
3
1
2
0
1
0
  • 2018/10/12Posted by ブクログ

    展示会の途中、みなとみらい駅で購入。 独特の絵で、お酒が呑みたくなるマンガ。 奥様の話など知ってから読んだので、ほろっとしてしまう。 [more] 内容紹介 二十歳になって飲んだお酒は、ビールも日本...

    続きを読む
  • 2015/06/15Posted by ブクログ

    「ゲキウマ」な地酒の紹介もさることながら、毎回凝った料理をおつまみに作っているのがお見事。見習いたいものです。

  • 2014/12/27Posted by ブクログ

    日本酒が飲みたくなりました。 ただ、純米吟醸酒に偏ってるところがちょっと気になりました。 私もずっと日本酒は純米吟醸と考えていたのですが、先月、佐渡の金鶴を呑んで、普通酒も美味しいんだなと目覚めたと...

    続きを読む
もっと見る

セーフモード