キレる女 懲りない男 ──男と女の脳科学

黒川伊保子

715円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    些細なひと言に突然キレる。昔のことを蒸し返す。とりとめなく関係ない話をする。思い込みが激しい。根拠なしに「絶対これがいい」と断言する。まったく女は厄介だ。確かに女性脳は厄介だが、それゆえに潜在能を秘め、扱い方を間違わなければ、強い味方になって奇跡をも起こす(間違えれば敵になる!)。本書では、男女脳の違いをつぶさに解きながら、わかりあうための処方箋を示す。職場の人材活用に使え、恋愛指南になり、夫婦の老後の備えともなる究極の男女脳取扱説明書。

    続きを読む

    レビュー

    • ネタバレ
      2013/09/13Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2016/07/26Posted by ブクログ

      AIから脳機能を専門とする著者による男女脳差論。
      感性・共感とプロセスを大切にする女性的脳、思考・論理と結果に重きをおく男性的脳。
      そこまで違うのかと愕然とすると同時に、なるほどそういうことかと納得し...

      続きを読む
    • 2013/01/19Posted by ブクログ

      女性と男性の脳の違いから、考え方の違いを明らかにして、どのように女性と接するか、男性と接するかの「トリセツ」になっている。自分自身に振り返って、妻とのつき合い方、仕事で接する女性の仕事のやり方など、ま...

      続きを読む
    開く

    セーフモード