フラッシュモブ~警察庁情報分析支援第二室〈裏店〉~

遠藤武文

770円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    伝えるべきプロポーズの言葉は、悲鳴にかき消された。フラッシュモブの最中、ひとりの女性が刺し殺されたのだ。直後、犯人と思しき男は自殺。しかし、その1年後に男の冤罪を主張したのは、傲岸不遜な警視正・安孫子弘だった。丹念かつ大胆な捜査の果てに、真犯人は存在するのか!?(表題作)破天荒な名探偵が、5つの不可能犯罪に挑む連作ミステリー第2弾!

    続きを読む
    • 警察庁情報分析支援第二室〈裏店〉 全 2 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      警察庁情報分析支援第二室〈裏店〉 全 2 巻

      1,430円(税込)
      14pt獲得

    レビュー

    • 2012/04/30Posted by ブクログ

      未解決事件の資料が集まる警察庁情報分析支援第二室。そこに集められた事件を解決するのかと思いきや、そうではありませんでした。意外な肩透かし。
      安孫子警視正のキャラクターが凄すぎます。変人っぷり、洞察力の...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2015/06/18Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2012/05/31Posted by ブクログ

      久々に遠藤武文を読む。
      面白い。 
      驚異の洞察力を持つサイボーグみたいな警視、我孫子が冴えまくる。
      洞察力というより、「驚異の正確な想像力」と言えるくらいのイメージング。
      お宮入りしかけている事件の詳...

      続きを読む
    開く

    セーフモード