【最新刊】許されざるもの

環境省ワイルドライフ・パトロール

樋口明雄

990円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    急増する野生動物による被害。狂った生態系のバランスを取り戻すため、中国からオオカミを移入し八ヶ岳に放つ計画が持ち上がった。野生鳥獣保全管理官の七倉航もプロジェクトに携わることになる。反対派との対立や中国奥地での過酷な現地調査、政治家の利己的な思惑…… 数々の困難を乗り越え、計画を実現できるのか!? 自然と人間が織りなすダイナミズムに満ちた冒険小説!

    続きを読む
    提供開始日
    2016/08/26
    連載誌/レーベル
    光文社文庫
    出版社
    光文社
    ジャンル
    文芸
    • 環境省ワイルドライフ・パトロール 全 3 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      環境省ワイルドライフ・パトロール 全 3 巻

      2,530円(税込)
      25pt獲得

    レビュー

    3.6
    26
    5
    4
    4
    11
    3
    10
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2013/05/30Posted by ブクログ

      一つのカテゴリに収まりきれない壮大な物語だった、著者は初読みであるが、これを機に読んでいこうと思う。

      物語の舞台は南アルプス近辺、山梨県と長野県の県境あたり、架空の八ヶ岳市。主人公は環境省技官で、近...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2016/02/19Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2016/07/15Posted by ブクログ

      あの大傑作冒険小説『約束の地』の続編であるのだが、読んでみると、全く違う趣の作品であることに驚いた。決して『約束の地』より劣っている訳ではなく、十二分に面白いのだが、明らかに物語の持つ雰囲気が違うのだ...

      続きを読む
    開く

    セーフモード