女はなぜキャバクラ嬢になりたいのか?~「承認されたい自分」の時代~

三浦展/柳内圭雄

726円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    15~22歳の女子の2割がキャバクラ嬢になりたい!この価値観の大転換の背景にあるのは、格差社会の拡大、地域社会の解体、高齢化、離婚の増加……。『下流社会』の論客が鋭く分析。

    続きを読む

    レビュー

    • 2008/11/17Posted by ブクログ

      構造の変化ねぇ。
      Z世代の「なりたい(なりたかった)職業」にイルカの調教師が
      入っているのがおもしろかった。

    • 2016/06/12Posted by ブクログ

      三浦展さん、社会の様子・変容を眺める視点が面白いなと感じます。「女はなぜキャバクラ嬢になりたいのか?」(承認されたい自分の時代)、2008.11発行です。15~22歳の女子の2割以上がキャバクラ嬢にな...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2012/06/22Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く
    [{"item_id":"A000287780","price":"726"}]

    セーフモード