海とドリトル 4巻

完結

磯谷友紀

453円(税込)
1%獲得

4pt(1%)内訳を見る

    小笠原での調査の後付き合うことになった七海(ななみ)と戌飼(いぬかい)だったが、戌飼はイギリスの研究所へ旅立っていった。自分の進路に思い悩む七海だったが、研究に向き合うことを決意する。そんな姿を見守る烏丸(からすま)。彼の心にもある変化が――? 恋と研究の青春群像物語、完結!!

    続きを読む
    • 海とドリトル 全 4 巻

      未購入巻をまとめて購入

      海とドリトル 全 4 巻

      1,359円(税込)
      13pt獲得

    レビュー

    4
    3
    5
    1
    4
    1
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2017/07/24Posted by ブクログ

      専門的なことを研究し、努力している女子は眩しいなあと思いながら読んでました。七海のような前向きさが欲しい。
      先生と七海の関係、もっと読みたかったなあと…。

    • 2016/06/12Posted by ブクログ

      面白かったのですが、この人の漫画は恋愛要素が少ない。というか淡白。

      一応の転機はあるけど起伏がほとんどない。
      そこじゃないところに焦点があるからいい部分もあるけれど、今回は戌飼を追ってなのかイギリス...

      続きを読む
    • 2016/03/27Posted by ブクログ

      終わってしまったーーー(涙)
      磯谷さん大好きです。
      男子も女子もアツくなり過ぎない低体温な感じと思わせといて
      チョイチョイLOVE要素も入れてくれてますし♪

      七海が戌飼じゃなくて烏丸におさまったのは...

      続きを読む
    開く

    セーフモード