【最新刊】ヴィジュアル系の時代 ロック・化粧・ジェンダー

ヴィジュアル系の時代 ロック・化粧・ジェンダー

1冊

著:井上貴子 著:森川卓夫 著:室田尚子 著:他

1,760円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。鮮烈で華麗な独自の美的パフォーマンスと、退廃のなかに愛と永遠を求める情熱的な音楽で新しいバンドスタイルを築きあげて若者文化に強烈なインパクトを与えたヴィジュアル・ロックを、ロック史や化粧、ジェンダー理論から縦横に解読して同時代を探求する。

    続きを読む
    ページ数
    283ページ
    提供開始日
    2014/07/25
    連載誌/レーベル
    青弓社ライブラリー

    レビュー

    4
    2
    5
    0
    4
    2
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2013/06/27Posted by ブクログ

      「というのも、当時の社会学者が少女たちを生産性のない消費主義者として糾弾したことに対し、ルイスはコスプレというパフォーマンスへの少女たちの意味付与の重要性を強調して反論を加えているからである」 ー ...

      続きを読む
    • 2011/01/31Posted by ブクログ

      ヴィジュアル系バンドの成り立ちやら
      少女マンガとの関連やら
      コス集団のエスノグラフィーやら。
      論集なのであくまで真面目にヴィジュアル系を論じてるが
      参考資料:MALICE MIZER 写真が1...

      続きを読む

    セーフモード