日本人が驚く中南米33カ国のお国柄

著:造事務所

660円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    「中南米」というと、どんなイメージがわくだろうか?陽気なラテン系、サッカーが強い、おいしいコーヒー…。だが、中南米33カ国の特徴は、それだけでは語ることができない。柔道人口が本家・日本より10倍以上もあるブラジル、マラドーナ教があるアルゼンチン、プロレスラーが国民的英雄のメキシコ、国策として美人を育成しているベネズエラ、恋愛に開放的なのに、世界一の晩婚国であるジャマイカ、「中南米の日本」と言われるほど仕事熱心なエルサルバドル……。そう、それぞれの国は、日本人の想像を絶するほどのユニークなお国柄を育んでいるのだ。本書では、そんな各国の国民性や文化を徹底解説。この一冊で、中南米一周旅行をした気分になれるかも!?

    続きを読む

    レビュー

    3
    2
    5
    0
    4
    0
    3
    2
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2017/02/19Posted by ブクログ

      身近な存在であるはずの中南米に、そもそも33ヵ国もあることすら知らなかったし、各国が独自の歴史、文化、国民性を持つのだから、それをよく知らないと実際に各国の人々と接する際に失礼にあたるのだろう。
      知ら...

      続きを読む
    • 2014/08/03Posted by ブクログ

      軽い。とりあえず変わったリゾートに行きたい。

      以下備忘。
      アティトラン湖(グアテマラ)

      ベリーズ

      バルバトス

    セーフモード