【最新刊】閨房哲学

閨房哲学

1冊

マルキ・ド・サド  訳:澁澤龍彦

550円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

    老若男女を問わず、放蕩者と呼ばれる者にのみ、この作品が捧げられる。この作品の教えによって、われわれの精神を養い、それにつれて情欲も生き生きとするだろう。情欲の源こそ、幸福にみちびいてくれる唯一のものなのだから。辛らつな対話体で、若い娘に快楽と悪徳の本質を説き、またサドの反社会性の哲学が最も攻撃的、論戦的な形で露呈された希有な著作である。

    続きを読む
    提供開始日
    2014/07/25
    連載誌/レーベル
    角川文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    4
    1
    5
    0
    4
    1
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2009/05/26Posted by ブクログ

      澁澤龍彦訳。この1976年角川文庫の版や底本については、訳者によるあとがきに詳しい。……うーん、なんだかすごいぞ!!?サドがすごいのか(もちろんそうだが)澁澤龍彦がすごいのか、よくわからなくなってきた...

      続きを読む

    セーフモード