新約 とある魔術の禁書目録(5)

著者:鎌池和馬 イラスト:はいむらきよたか

583円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

購入へ進む

カゴに追加

    11月。超巨大文化祭『一端覧祭』の季節がやってきた。そんなさなかに、ようやく学園都市に戻ってきた上条当麻。ロシアより勃発した第三次世界大戦を起因とする『対グレムリン遠征』を経て、ついにインデックスや御坂美琴とのほのぼのした平穏な日常が戻ってきた──。そう楽観していた上条当麻だが、意外な人物の登場で、その願いは虚しく霧散することに!?彼の前に現れた最強の『敵』とは?セルフ迷子メーカーなフレメアの保護者となって学園都市内を走り回る浜面や、打ち止めの子守りでキレる平常運転な一方通行、リハビリついでに手料理を作る麦野沈利などなど……学園都市を舞台として、『新約』シリーズは新展開に突入!

    続きを読む

    レビュー

    3.3
    23
    5
    3
    4
    5
    3
    12
    2
    3
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2016/01/17Posted by ブクログ

      ★★★☆ 3.5 話は学園都市に戻り、一端覧祭の準備の最中またもやグレムリン側の騒動に巻き込まれる上条さん。久し振りに学園都市が話の舞台になるので、3,4巻よりは楽しく読めた。グレムリン側の対立の構図...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2015/10/06Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2015/08/30Posted by ブクログ

      「グレムリン側も一枚岩ではないんだよ~」という一冊。いや、まあ、今までまともに一枚岩だった組織が出てきたことがないし、大抵の魔術師は組織より個人の目的を優先するという設定もあるので、この展開自体は特に...

      続きを読む
    開く