新約 とある魔術の禁書目録(4)

著者:鎌池和馬 イラスト:はいむらきよたか

723円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

購入へ進む

カゴに追加

──『11月13日より、我々反学園都市サイエンスガーディアン二七社は東欧のバゲージシティにおいて、格闘大会「ナチュラルセレクター」を開催します』──そのアナウンスが始まりだった。第三次世界大戦を契機とし、反学園都市勢力は各地で様々な抵抗運動を模索していた。この『ナチュラルセレクター』では、トーナメント制の異種格闘大会を通じ、『超能力を凌駕する「異能」を証明する』こと目的としていた。それは、学園都市のアイデンティティを根本から破壊することに他ならない。魔術と科学の融合組織『グレムリン』の手を借り、その策謀は進む。そして。学園都市はそれを許さない。これは、たった三人の『木原』と、たった三人の『グレムリン』。それだけでは済まない、最悪の騒乱。

続きを読む

レビュー

3.1
23
5
2
4
7
3
7
2
7
1
0
レビュー投稿
  • 2016/01/11Posted by ブクログ

    ★★★ 3 うーん、話が膨らみすぎて読んでいても何が何だか分からなくなってきた。 上条さんを含まないバトル小説として読む分には良かったけど、逆に上条さんが出てきたことで訳わからなくなった。話がマンネリ...

    続きを読む
  • 2015/08/30Posted by ブクログ

    学園暗部バトルロイヤルから久しぶりの全編通してバトル三昧。という訳で1冊で戦闘レベルがかなりインフレしたなあ。今までに出た強キャラたちをまとめて片手で薙ぎ払うクラスの超強キャラがわらわらと出てきてしま...

    続きを読む
  • ネタバレ
    2014/10/14Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
開く