ヘヴィーオブジェクト 死の祭典

著者:鎌池和馬 イラスト:凪良

605円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

購入へ進む

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「───とでも言って欲しいのか?この変態め」全世界が待ちに待ったスポーツの祭典、テクノピック。世界的勢力の代理戦争であるこの一大イベントに、とある少女が参加した。全てを金で解決する『資本企業』航空PMC所属の一二歳の少女。課せられたのは、スポンサーが売り出す新型ライフルを使用してテクノピックで好成績を上げること。参加者は等しく代理戦争の『敵兵』。この競技の常識を理解し、幼女は銃器を手にして挑む。「スポンサーの許可がとれたからって、選手のドキュメント撮影クルーをバスルームの中にまで入れるなよ」「あの失礼ですが、そちらの需要はスタイルを鑑みて、ユーザーニーズはほぼ皆無というか、我々も商売でやってんだぞと」「どこ見てコメントしやがったこの野郎」……クウェンサーとヘイヴィアは?そんな細かいことはどうでもいいのだ近未来アクション!

    続きを読む
    • ヘヴィーオブジェクト 全 18 冊

      未購入の巻をまとめて購入

      ヘヴィーオブジェクト 全 18 冊

      12,562円(税込)
      125pt獲得
    新刊を予約購入する

    レビュー

    レビューコメント(14件)
    • 2011/11/12

       普段の私だと主人公とか出ない番外編でも常に、主人公どうしているのかなとか本編のことを考えてしまうのですが、この話においては不思議とマリーディが主人公としての認識になっていた。いやこれじゃあ変な言い方...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 2012/07/21
      ネタバレ
      この内容にはネタバレが含まれています
      Posted by ブクログ
    • 2012/09/12
      ネタバレ
      この内容にはネタバレが含まれています
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード