とある魔術の禁書目録(22)

完結

著者:鎌池和馬 イラスト:灰村キヨタカ

627円(税込)

購入へ進む

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ローマ正教の暗部『神の右席』最後の一人、右方のフィアンマ。彼の企てる『計画』が発動する。第三次世界大戦下のロシア上空に浮遊した巨大要塞『ベツレヘムの星』。全世界の人間を「救う」と言われるそれは、未曾有の大災害を引き起こすことを意味していた。フィアンマが『浄化』と呼ぶその謀略が蠢く中、三人の少年は戦い続ける。浜面仕上は、滝壺理后の治療を終え、クレムリン・レポートを未然に防ごうと動いた直後、宿敵・麦野沈利と相まみえた。一方通行は、大天使ミーシャをかろうじて退け、ついに打ち止めを救う『とある解法』に行き当たる。しかしそれはまさに禁断の一手だった。そして上条当麻は、『ベツレヘムの星』計画を食い止めるため、インデックスを解き放つため、単身フィアンマへと挑む……!

    続きを読む
    • とある魔術の禁書目録 全 26 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      とある魔術の禁書目録 全 26 巻

      17,886円(税込)
      178pt獲得

    レビュー

    レビューコメント(28件)
    • 2011/08/30

      ついに第三次世界大戦終結です。

      三人の主人公を軸とした、それぞれの物語が一つのものになっていく話の構成力はさすがとしか言えませんでした。

      きちんとそれぞれの主人公たちの戦いにも結末が書かれており、...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 2011/11/20

      「とある~」は読んでいてとても面白いと感じる巻と、飽きてくる巻の両極端が激しいなと、自分の中で思うところがあったけど、20巻からこの22巻はまとめて一気に読むくらい面白かった!
      主人公三人のそれぞれの...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 2011/07/23

       とても巻数が多いラノベです。魔術と科学というテーマとお約束の主人公にいっぱい女の子が出逢うことが多い小説です。
       それでもわたしは一方通行というキャラクターに惹かれているので
       そちら重視で評価して...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード