【完結済み】私たちには壁がある。 1巻

私たちには壁がある。

完結

築島治

462円(税込)
1%獲得

4pt(1%)内訳を見る

「超PayPay祭キャンペーン」で獲得予定のボーナスの一部については内訳に表示されません。購入完了後PayPayアプリ取引履歴とebookjapanの購入完了メールを合わせてご確認ください。詳しくはこちら

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

「そんなに彼氏欲しいならさ俺が付き合ってやってもいいけど?」菊池怜太(きくち・れいた)と桜井真琴(さくらい・まこと)は、家が隣で親どうしが仲が良い、いわゆる「幼なじみ」。女の子にはモテるけどナルシストで俺様な怜太が、ある日突然真琴の「彼氏」になって……!?俺様幼なじみと山あり谷あり壁ドンあり、ときめき青春ラブコメ!

続きを読む
ページ数
186ページ
提供開始日
2014/08/15
連載誌/レーベル
デザート
出版社
講談社
ジャンル
少女マンガ
  • 私たちには壁がある。 全 7 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    私たちには壁がある。 全 7 巻

    3,234円(税込)
    32pt獲得

レビュー

レビューコメント(31件)
  • 7巻2020/08/22Posted by ブクログ

    最終巻だけずっと読めてなくて、久々に思い出し6.7巻と読みました。
    とても面白くて大満足だった〜。読んでいた当時より面白く感じたかも。
    当時は安孫子くんや敦が好きだった気がするのだけど、6.7巻読むと...

    続きを読む
  • 1巻2016/06/15chiori
    キュンとしてしまった…‼︎

    幼馴染を含めた三角関係…よくある設定の恋愛モノといえばその通りなのですが、続きが何となく気になって読み進めると、どんどんキュン死に展開が。
    特に最新5巻からの恋愛模様が堪らんです。
    少女漫画好き、恋愛...

    続きを読む
  • 2巻2017/05/29Posted by ブクログ

    普通におもしろい。怜太も真琴も素直じゃないなー。真琴はまぁ良しとして、怜太はなんであんなに素直になれないの。もう安孫子くん超いいじゃん。ドキドキポイント多い。さらに真琴の友達の樹里ちゃん超いいアシスト...

    続きを読む
開く

セーフモード