【最新刊】オーディナリー・ワールド 3F

オーディナリー・ワールド

槙岡きあん

418円(税込)
1%獲得

4pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    【SD名作セレクション(テキスト版)】散歩部の活動として、群馬にあるいばらの実家を訪れることになった面々は、いばらの家族が住むヨーロッパの城にびっくりしたり、フランス人の母親に焼き饅頭をご馳走になったり、大自然を探検したり、群馬のいいところを思いっきり満喫した。ところがただ一人、栃木出身で、群馬を永遠のライバルと怨念を燃やす大空夢だけが浮かない顔をしていたのだった…。高校進学を機に上京した栃木出身の蕪木大空夢、群馬出身の森泉いばら、そして、オーディナリー・ワールドが還るべきところと言う猫屋敷うらみの三人がお上り状態で繰り広げるハイテンション修羅場ラブコメの第3巻!!※この商品にはイラストが収録されていません。

    続きを読む
    提供開始日
    2014/07/25
    連載誌/レーベル
    SD名作セレクション(テキスト版)
    出版社
    集英社
    ジャンル
    ライトノベル
    • オーディナリー・ワールド 全 3 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      オーディナリー・ワールド 全 3 巻

      1,254円(税込)
      12pt獲得

    レビュー

    レビューコメント
    • 3巻
      ネタバレ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 3巻

      2巻に比べるとまた面白くなってた。万歳。ただし地元ネタはちょっと繰り返しがしつこくないか?そのネタ前も聞いたよ、みたいなのが幾つか…。ついにやってきました群馬県。なんだか家族ぐるみのドタバタ劇になって...

      続きを読む
    • 3巻

      ぐんま……それは日本に残された唯一の秘境……じゃなくて。 こういうばかばかしい話は大好きだ。

    • 3巻

      ご当地ネタは面白い。ぐだぐだと修羅場な感じが結構好き。ただ誤字が気になる。もう少ししっかりチェック入れてほしい。

    • 3巻

      群馬にそびえ建つヨーロッパの城に元ネタがあったとは…。 あんな詐欺的な婚約の中でマリーはよく今まで我慢したと思います。 うらみのキャラが相変わらず可愛くて好きです。挿絵も圧倒的にいばらより多いですし。...

      続きを読む

    セーフモード