死にたがりと雲雀 5巻

完結

山中ヒコ

648円(税込)
ポイント 6pt

教え子を斬り殺した罪を拭えず、死に場所を求め、彷徨っていた朽木。そんな彼を救ったのは、江戸下町の人情と、少女・雲雀の温もりだった。しかし雲雀が養女に行く話が出たとき、過去の罪から、それを止められぬ朽木がいた。そんな中、雲雀が朽木のもとから攫われてしまう。さらに雲雀を助けに向かった朽木は凶刃に倒れ!? 一人ぼっちの浪人と少女、かけがえのない絆の物語、最終巻! 吉原を描く番外編「伊勢屋の旦那」も収録。

続きを読む
  • 死にたがりと雲雀 全 5 巻

    未購入巻をまとめて購入

    死にたがりと雲雀 全 5 巻

    2,592円(税込)

レビュー

3
1
5
0
4
0
3
1
2
0
1
0
  • 2017/03/13Posted by ブクログ

    時代劇はお年寄りにもわかりやすく!ひねりすぎない!そのセオリーどおりなところが好ましいな、と思います!

セーフモード