死にたがりと雲雀 4巻

完結

山中ヒコ

648円(税込)
ポイント 6pt

朽木(くちき)、過去にいわくありげな、一人の浪人。雲雀(ひばり)、家に居つかぬ父を待つ長屋の少女。朽木が荒れ寺に開いた寺子屋に雲雀が通いはじめ、二人は次第に心を通わせるように。しかし十年前の出来事が同心・細目(ほそめ)との因縁を生み、さらに朽木の過去が、雲雀との生活に終止符を打とうとしていた。そして雲雀に襲いかかる事件とは…!? 朽木が“死にたがり”と呼ばれる所以に迫る新章突入! 浪人と少女の行く末は――。

続きを読む
  • 死にたがりと雲雀 全 5 巻

    未購入巻をまとめて購入

    死にたがりと雲雀 全 5 巻

    3,240円(税込)

レビュー

3.7
4
5
0
4
3
3
1
2
0
1
0
  • ネタバレ
    2019/04/20Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
  • ネタバレ
    2017/01/10Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
  • 2016/10/05Posted by ブクログ

    ヒコさんは喪失者の絶望を見せ方が上手い(評論家気取りではない)漫画としての見せ方を心得ていると言うか。過剰な演出を施すわけではなく、在るがまま読み手の心の中にするっと入り込んでくる描き方をする作家さん...

    続きを読む
もっと見る

セーフモード