死にたがりと雲雀 2巻

山中ヒコ

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

寺子屋の師匠と弟子として、心を通わせながらともに暮らす浪人・朽木(くちき)――と少女・雲雀(ひばり)。親をなくし一人きりの雲雀だったが、朽木の手の温もりを支えに、笑顔と強さを取り戻していく。――だが、火事で母を亡くした少年・松乃介(まつのすけ)の何気ない一言が、雲雀に父の犯した罪の重さを思い出させ……!?彷徨う心を持つ者同士が明日に向かって生きる……。江戸・下町の人情譚。

続きを読む
  • 死にたがりと雲雀 全 5 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    死にたがりと雲雀 全 5 巻

    3,300円(税込)
    33pt獲得

レビュー

  • ネタバレ
    2014/12/15Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
  • 2014/12/14Posted by ブクログ

    2014.12.14

    やっぱり いい 泣く

    早く二人に幸せになってほしい…

    新たな登場人物が 悪いやつに見えなくて、これからも関わってほしい…
    ってか次巻で既に番外編できてるよ⁉
    作者 推しメン...

    続きを読む
  • 2014/12/13Posted by ブクログ

    子供は親を選んで忌まれてくる事はできないのだ。
    そんな、当たり前の事が厳しい。

    世の中は誕生のその最初から不公平に満ちていて、その不公平の中で生きていくしかないのだ。
    自分の手の中にある不幸ばかりを...

    続きを読む
開く
[{"item_id":"A000438965","price":"660"}]

セーフモード