「それ、根拠あるの?」と言わせないデータ・統計分析ができる本

柏木吉基

1,540円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「それ、根拠あるの?」「計画通り行くの?」と突っ込まれて、何も言えなくなってしまった…。そんなプラン・企画に数字的な裏づけをつけたいとき、データ・統計分析が使えます。本書は、はじめてデータ分析をする新人が、データ収集から、分析、プレゼン資料を作成するまでを、ストーリーを交えて紹介。統計の知識がなくても、データ・統計分析を使いこなすための基本を解説します。「この計画のリスクはどれだけか」「計画の収益性はどの程度か」「何が一番の成功要因になるのか」などの数字的な根拠が、エクセルで簡単に出せるようになります。日産自動車でグローバルに活躍する著者による、現場で役立つ「実務のコツ」が満載です。

    続きを読む

    レビュー

    • 2015/03/14Posted by ブクログ

      ・分析をするための発想とコツ
      ・分析手法
      ・結果の伝え方、見せ方

      上記3つの観点が分かりやすくて実際に仕事でつかえそうだったのですごく為になった

      読書メモ================

      【発想...

      続きを読む
    • 2020/10/20Posted by ブクログ

      3日ほどで読了。

      A君と上司が登場し、ある国への新規参入の事業計画を提出するまでを追った形で、ストーリーが書かれていて、そのストーリーに沿って統計の使い方を学べるという本。

      文体がやさしく大変読み...

      続きを読む
    • 2019/05/02Posted by ブクログ

      これまで統計分析もどきの数字を使った仕事をいくつかやってきたが、どれもいい加減、虚仮威しな感じが否めない。100%の正解は無いとしても、及第点だったかどうか? 多少の用語には慣れていたものの、ちゃんと...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A000285704","price":"1540"}]

    セーフモード