土門拳 古寺を訪ねて 奈良西ノ京から室生へ(小学館文庫)

著:土門拳

913円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    【ご注意】※お使いの端末によっては、一部読みづらい場合がございます。お手持ちの端末で立ち読みファイルをご確認いただくことをお勧めします。昭和14年、はじめて室生寺を訪ねて以来40年近い歳月を古寺巡礼に費やした土門拳。車椅子になっても撮影を続けた彼のライフワークより、クローズアップ写真を中心に選り抜き、写真家としての目が光る名エッセイとともに大和の古寺をガイドする。迫力に満ちたビジュアルシリーズ第2弾。天平文化の精華・薬師寺と唐招提寺、仏教伝来の地・飛鳥の里、土門拳が愛してやまなかった室生寺をはじめ、奈良の寺をめぐったカラー・モノクロ写真100点収録。巻末に土門たみ夫人の語り下ろし回想記を掲載。※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字サイズだけを拡大・縮小することはできませんので、予めご了承ください。 試し読みファイルにより、ご購入前にお手持ちの端末での表示をご確認ください。

    続きを読む
    • 土門拳 古寺を訪ねて(小学館文庫) 全 4 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      土門拳 古寺を訪ねて(小学館文庫) 全 4 巻

      3,652円(税込)
      36pt獲得

    レビュー

    • ネタバレ
      2014/11/09Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • ネタバレ
      2014/11/09Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2008/09/28Posted by ブクログ

      2007/10/25 Amazonにて購入。
      2008/9/23 鑑賞開始。9/28読了。
      土門拳がライフワークのひとつとした古寺を訪ねるシリーズの文庫版第一弾。
      法隆寺、東大寺、浄瑠璃寺など、建物、...

      続きを読む
    開く

    セーフモード