【最新刊】日本人が知らない安全保障学

日本人が知らない安全保障学

著:潮匡人

715円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

「超PayPay祭キャンペーン」で獲得予定のボーナスの一部については内訳に表示されません。購入完了後PayPayアプリ取引履歴とebookjapanの購入完了メールを合わせてご確認ください。詳しくはこちら

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    尖閣諸島・竹島の領土問題をめぐる中国・韓国との対立、北朝鮮のミサイル発射と核実験などアジアの軍事的緊張は高まるばかりであり、逆に化学兵器使用のシリア・アサド政権への武力行使を断念するなど、アメリカの影響力には翳りが見え始めている。また、スノーデン事件によって熾烈な国際諜報戦が白日の下に曝されるなか、日本ではようやく戦後初めて「国家安全保障戦略」が策定された。国際的にも国内的にも安全保障環境が激変している現状をわかりやすく伝え、日本はどのように対応していくべきなのかを考察した必読書。

    続きを読む
    提供開始日
    2018/07/18
    連載誌/レーベル
    中公新書ラクレ

    レビュー

    レビューコメント(3件)
    • 日本人が知らない...2014/07/27Posted by ブクログ

      「たとえば、中国は、台湾問題を解決し、中国統一を実現することにはいかなる外国勢力の干渉も受けないとしており、中国が、四海に囲まれた台湾への外国からの介入を実力で阻止することを企図すれば、海洋における軍...

      続きを読む
    • 日本人が知らない...2018/10/28Posted by ブクログ

      【由来】
      ・図書館の新書アラート?

      【期待したもの】
      ・「安全保障学」なるものについての基礎知識を得たい。

      【ノート】
      ・「安全保障学」というものについての説明って、どこにあったっけ?単に著者の思...

      続きを読む
    • 日本人が知らない...2014/09/08Posted by ブクログ

      security se(without)+curita(care)
      securitas = freedom from care

      1943 ラインホルト・ニーバー
      神よ 変えることができるものについて...

      続きを読む

    セーフモード